旧東横線渋谷駅

【現存せず】この物件は解体されていて現存しません。
渋谷区

2013年3月16日から副都心線地下ホームに直通運転開始となり役目を終えた東急東横線渋谷駅の旧地上駅舎。昭和2(1927)年の開業以来80年以上にも渡って使われてきた駅舎も解体工事が始まっている。旧駅舎解体後その跡地は再開発用地になっているが、ここに現在恵比寿寄りに大きくずれて不便でしょうがなかったJR埼京線・湘南新宿ラインのホームが移設される段取りになっているのだ。

2013年3月15日、旧東横線ホームの営業最終日に様子を見に行ったら凄まじい見物客の姿で駅構内はごった返していた。当日の運転終了後、線路は一夜にして付け替え工事が行われ、翌日には副都心線直通の地下ホームに始発電車が入線し何の影響もなく運行していた。日本の技術力の高さというか何が何でも時刻表通りに電車を走らせる日本の鉄道会社が凄いのか、色々感心させられる一例だった。

渋谷区 渋谷

渋谷区 渋谷

渋谷区 渋谷

タイトルとURLをコピーしました