高根木戸・BMA薬局

【現存せず】この物件は解体されていて現存しません。
船橋市

一連のオウム真理教事件で1995年に逮捕され、現在も東京拘置所に収容されている教祖麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚が教団設立前に住んでいたのが千葉県船橋市だった。昭和53(1978)年の結婚後船橋に住んでいた間は鍼灸院を開業したり色々とビジネスに着手していたが、そのうち「宗教」を手段にするまでの数年間の事だ。新京成線高根木戸駅に近い商店街の一角に昭和56(1981)年、健康食品店「BMA薬局」を開いている。ここで漢方薬をアルコールに漬けただけの偽薬を高額で販売するなどして薬事法違反で逮捕されている。その後店舗は倒産していて、現地は既に跡形も無くなっている。

ちなみに「BMA薬局」のBMAは「ブッダ・メシア・アソシエーション」の略称らしい。えらく大それた略称なのだが、何故か近接するビルには「株式会社エムアイビー」とか「有限会社ビーアイエス」といった紛らわしい名前の会社の看板が掛かっていて、何の因果でしょうかね。

船橋市 高根木戸

1990年オウム真理教総選挙全員落選!「これからは武力でいくぞ」
タイトルとURLをコピーしました