中華そばまる豊

【閉店・閉鎖】この物件は閉店および閉鎖しています。
和歌山市

和歌山市と言えば、一般的には和歌山ラーメンなどと呼ばれている「中華そば」の名店が数多く存在する。その中でも店の外観だけでインパクトお腹いっぱいになってしまうのが「中華そばまる豊」。紀ノ川河川敷の土手という軟弱な土地に建つ掘っ立て小屋が店舗で、建物自体が大きく左側に地盤沈下している。最大傾斜角12度の傾きで食べるラーメンの汁もこぼれやしないか心配だが、そこはまる豊オリジナルの片足だけで傾斜のついた台を丼の下に置けば見事に傾きが是正されて安心して食べられます。以前は「こぼれん棒」という棒で対処していたのだが、傾きが酷くなって棒だけじゃ対応できなくなったようです。紀州名産はやずしと一緒に召し上がるとグッドであります。

「まる豊」は建物の老朽化や立ち退き要請を受け、2017年5月27日にて営業を終了、同年6月1日より和歌山市本町9丁目29の新店舗に移転、営業を続けている。

タイトルとURLをコピーしました