高岡駅前ビル

【現存せず】この物件は解体されていて現存しません。
高岡市

富山県第二の都市「高岡市」の玄関口、JR高岡駅前のロータリーに面して凄まじく古びた佇まいを晒していた「高岡駅前ビル」。昭和36(1961)年に建設された当時のまま半世紀以上その姿を留めていた。地上3階地下1階建てで内部は飲食街やちょっと怪しい店などが入居しており半ば雑居ビルのような状況になっていたのだが、北陸新幹線開業に伴う駅前再開発、建物の老朽化を理由に2013年中に閉鎖、解体される事になった。我々はギリギリ取り壊し前の高岡駅前ビルの最後の勇姿を見る事が出来たが、現在は跡形もなくなり、地下部分は埋め立てられてしまい綺麗な更地になってしまったようだ。新幹線開業で北陸の玄関口から「昭和」が次々消えて無くなる皮肉がまたここにもあった。

高岡市 高岡

高岡市 高岡

高岡市 高岡

高岡市 高岡

高岡市 高岡

タイトルとURLをコピーしました